2017年10月25日
中国の海外暗号化製品使用許可証の廃止について
2017年10月より中国政府は国内の外資系企業、海外組織等に対しての「海外暗号化製品使用許可証」を廃止しました。

なお、「使用許可証」の廃止に伴い、中国国内の外資系企業や海外組織等による海外暗号化製品の使用に対しては、国家暗号管理局により輸入許可された製品のみを許可するとしています。 即ち、海外の暗号化製品を使用する場合は、「暗号化製品輸入許可証」の申請が必須となっています。

また、この「暗号化製品輸入許可証」の申請は、今までの使用許可証申請と同様の審査プロセス、及び時間が必要なうえ、使用許可証申請以上の提出書類等が求められています。

更なる詳しい内容につきましては、こちらへ

イースタンゼネラルテクノ株式会社